ハゲ治療日記VOL.2【頭頂部がさらに丸見えになりました】

AGA治療16日目 ハゲ治療日記

どうもこんにちわ!当ブログ管理人でAGA治療中のあっくんです。

すっかり秋めいた季節になってきました、この季節は頭皮も乾燥しやすくフケが目立ちやすいためシッカリとケアした方がいいかもしれませんね。

さて、AGA治療再開後のハゲ治療日記の第2話。

再開して早くも半月が経過しました。

半月経過して…只今絶賛”初期脱毛“中でございます…。

男性の薄毛の原因の9割以上がAGA(男性型脱毛症)と言われています。

男性のAGAによる薄毛にはAGA治療が主流になっています。

※女性の薄毛と男性の薄毛ではメカニズムや治療法・対策が異なります。

女性の薄毛対策は下記リンクの記事に書いています。

 

現在のAGA治療内容・2020/3/20更新

ミノキシジルタブレット←内服薬タイプのミノキシジル

フィナステリド

BAKUシャンプープレミアム←リジン・ミノキシジル誘導体配合のシャンプー

ドクターズファーマシーのプレミアムリジン←リジン・亜鉛・アルギニン配合のサプリメント

塗りミノキシジル←塗るタイプのミノキシジル(2020年3月~)

早速でございますが、これが現在(10月15日撮影)の私の頭頂部です↓

AGA治療開始前との比較↓

たった半月ほどでまぁまぁ薄くなりましたw

頭頂部だけでなく前頭部もスカスカ。

これがミノタブの初期脱毛の効果ってやつですね。

後ろから見るとこんな感じです↓

治療初日から14日までの経過写真(頭頂部)

後ろからも↓

AGA治療開始1日から14日までの抜け毛本数

治療開始して半月経過ですが抜け毛がとにかく多いですね。

AGA治療休止中から抜け毛が多いのは続いていますが、最近になり初期脱毛も加わりさらに抜け毛が増えています。

1日ごとの抜け毛データを折れ線グラフ化したものがこちら↓

こうやってデータ化すると波を描くように徐々に抜け毛が増えていくのがわかりますね。

私はAGA治療10年以上のベテランですが、抜け毛を毎日数えたのは初めての試みだったので新鮮な気持ちで取り組めましたし、何日目くらいから抜け毛が増加(初期脱毛)が起るか知れてよかったです。

ちなみに初日から250本以上抜けていますが、これは私の場合(ミノタブで発毛させた毛が抜けている)であってこれからAGA治療を開始する方は初日からこんなに抜け毛は多くありませんので心配しないでくださいねw

ただ、ミノタブの治療をお考えの方は初期脱毛を覚悟しなければなりません。

初期脱毛が起らない方もいらっしゃるようですが、基本的には起ると考えておいて良いでしょう。

初期脱毛はAGA治療開始後、1~2週間後から起るとされていて、脱毛期間は平均して1ヶ月ほど続くと言われております。

しかし、髪が薄くなったとしてもハゲ隠しスプレーなどで十分に対処可能ですので心配する必要はありませんよ。

https://youtu.be/5S_r5Brd4EM

この初期脱毛に関してはまた別の記事で詳しく書くつもりでいます。

ちなみに今回の私の場合はすでに抜け毛が多かったので初期脱毛はそんなに長くは続かないのでは?と予想しています。

もうすでに頭頂部が頭皮丸見え状態ですからね、抜ける毛もそんなに残ってないですし…w

髪質と頭皮の変化

髪質は今のところ変化は感じていませんね。

柔らかくてクセッ毛な感じでコシやハリもありませんw

頭皮の変化は感じています。

やはりデュタステリドの効果なのでしょう、頭皮のベタつきが抑えられてるような感じですね。

服用前は朝起きると頭皮や顔がベタついていたのですが、それが軽減されているような。

まぁまだ半月ですからね、もしかしたら気のせいかもしれませんが。

生え際の状況

現在の生え際はこんな感じです↓

とくに変化はないですかね。

いや…薄くなったかな?

もしかしたら自毛植毛した毛も初期脱毛の影響を受けているかもしれません。

ちなみに指毛などの体の毛が濃くなってくると生え際の産毛も生え始めます(私の場合)

個人的な意見になりますが、生え際に産毛が生えてくるとかなり良い兆候だと思っています。

今はまだツルツル状態ですのでまだまだこれからでしょう。

服用中のAGA治療薬について

私が現在服用中のAGA治療薬は…

ミノキシジルの内服薬デュタステリドの内服薬です。

この2つのお薬は副作用のリスクが高いです。

治療薬の副作用に関しては下記リンク記事に書いています

https://agablog.site/?p=560

今回私がフィナステリドからデュタステリドに変更したのは、デュタステリドには前頭部に発毛効果があると言われているからです。

デュタステリドの方が副作用のリスクが高いのでできればフィナステリドがいいので、フィナステリド使用時との違いが感じられなければフィナステリドに戻す予定です(副作用が感じられた時も)

フィナステリドでも十分抜け毛を抑制できてると感じていますので。

AGAクリニックではまずフィナステリドが使用され、デュタステリドはフィナステリドでは効果が実感できなかった時に使用されるのが一般的とされています。

ちなみにAGA治療薬意外ではLリジンと亜鉛のサプリを飲んでいます。

現在感じている副作用

ミノキシジルの内服薬(ミノタブ)とデュタステリドの内服薬を服薬中ですが、現在感じてる副作用は下記です。

デュタステリド 0.5ヶ月経過の副作用の有無
勃起不全 無し
性欲減退 無し
乳房障害 無し
精液量減少 無し

ミノタブ 0.5ヶ月経過の副作用の有無
動悸(心臓ドキドキ) 無し
めまい 無し
顔の浮腫み 無し
初期脱毛 有り
多毛症 無し

ハゲ治療半月経過まとめ

AGA治療半月経過をまとめると…

・1日の抜け毛が250本~350本くらい

・初期脱毛の影響で抜け毛が増え始めた

・頭皮のベタつきが解消されてきた

・発毛は感じていない

・頭皮が丸見えになってきた

・髪質の変化なし

こんな感じで色々と書き出しましたが、AGA治療半月経過を一言でまとめると…

【髪が薄くなった】

ですかね。

おそらくクリニックでミノタブ×フィナステリドの治療をする人も同じように初期脱毛が始まれば髪は一時的に薄くなります。

私と同じようにAGA治療1ヶ月目の方は抜け毛が増えたりして不安な時期かもしれませんが、 初期脱毛で抜けた毛は戻ってきますので安心してくださいね。

半月経過の報告はYOUTUBEでも喋っていますのでもしよかったらご覧になってください。

https://youtu.be/PRkLsly8tEQ

今後の私のハゲ治療の経過をご視聴したい方はチャンネル登録よろしくお願いします。

それでは次のハゲ治療日記をお楽しみに!

AGA治療10年の男が厳選した3クリニック
AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック LP2

・全国に50以上のクリニックがある大手!
・現状維持は月額3400円~
・発毛目的は治療月々14000円~
・全室個室だから恥ずかしくない!
・オリジナル発毛プログラム!
・オンライン診療あり!
・豊富な治療実績!
・無料カウンセリング

多くのAGAクリニックが乱立していますが、ここほど網羅性の高いクリニックはありません!
治療法の豊富さは群を抜いていますね。

AGAヘアクリニック

・テレビ電話診療(オンライン診療)
・無料カウンセリング(テレビ電話可)
・現状維持治療5500円~
・発毛目的治療18000円~
・個室設計
・治療薬は一か月分から処方可能

相談、診察はいつでも無料!
家から遠くてもスマホでオンライン診療があるから楽チンですね!

銀座総合美容クリニック
銀クリAGA.com(gincli-aga.com)

・治療費用、月々7150円~19250円
・メソセラピーが格安の1回19800円
・無料カウンセリング
・開院から10年以上の老舗クリニック

東京にお住まいで薄毛にお悩みなら銀クリ一択です。
都内でもっとも選ばれているのには理由があります。

※追記※
2020/4/16から初めてのご来院の方対象に、
「オンラインカウンセリング」「オンライン初診」の対応開始

ハゲ治療日記
管理人をフォローする
AGA治療10年戦士あっくん

コメント

タイトルとURLをコピーしました